シェア

口の周りのシミを取り除く方法

投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
口の周りのシミを取り除く方法

多くの女性が上唇の上にシミができてしまいます。これは一時的なものかもしれないし、そうでないかもしれません。原因は太陽の光だったり、ホルモンバランスだったり、妊娠だったり考えられます。これを改善する方法があるんです。ここではそれを紹介しましょう。

口周りのシミ

ひげのあたりにシミができるのは、その場所はとても繊細だからです。実はこれを取るのは難しく、このシミは一時的ではなく、ずっと残ってしまうこともあります。しかし実は解消するコツもあるんです。それは日焼け止めを使う方法です。50以上の日焼け止めを外に出る30分前、そこに塗りましょう。夏でも冬でも効果があります。

口の周りのシミを取り除く方法 - 口周りのシミ

シミの原因

原因は日焼けやホルモンバランスの崩れなど考えられます。

  • それは脱毛が原因かもしれないし、日焼け止めをつけなかったらからかもしれません。脱毛後そこはとても傷つきやすいので、 SFP 50度以上の日焼け止めを塗りましょう。
  • 避妊ピルが原因のこともあります。
  • 思春期や妊娠などによるホルモンも関係しています。詳しくはこちらも読んでみてください。
  • 日焼けオイルや美容クリームの影響でシミにができることもあります。
口の周りのシミを取り除く方法 - シミの原因

レモンでシミを取る

レモンでシミが取れます。レモンはとてもナチュラルで肌に優しいのでいいです。レモンをコップ半分絞り、それを夜、シミの上に塗るだけです。寝ている間そのままにしておきましょう。翌日、水で顔をよく洗い、保湿クリームをつけましょう。毎晩これを続けるといいですよ。

口の周りのシミを取り除く方法 - レモンでシミを取る

医学療法でシミを取る

美容クリニックに行ったら、特別な強い光を使った方法でシミ取りができます。顔を傷つけることなく、メラニンを破壊してくれる医学最先端技術でシミが取れるからいいです。また副作用もなく、安全です。メラニンとはヒトを含む動物、植物、原生動物、また一部の菌類、真正細菌において形成される色素です。

口の周りのシミを取り除く方法 - 医学療法でシミを取る

オキシドールフェイスマスクでシミを取る

他にもシミを取る方法はあります。オキシドールを塗ってみてください。効果があると思います。その作り方は以下です。

  • 粉末ミルク、スプーン2杯
  • オキシドール20滴
  • グリセリン2滴

これを全部混ぜます。それを顔に塗ってください。

口の周りのシミを取り除く方法 - オキシドールフェイスマスクでシミを取る

アメランという方法でシミを取る

アメランとは病院でやってくれる治療法で、それには専門医に見てもらう必要があります。皮膚科の元、アメランのファイスマスクを顔に30分します。これを6回繰り返すと、きれいになるでしょう。

口の周りのシミを取り除く方法 - アメランという方法でシミを取る

敏感肌のフェイスマスク

敏感肌の方には以下のフェイスマスクがおすすめです。材料は:

  • 3枚の切ったきゅうり
  • リンゴ酢スプーン1杯
  • 味つきの水スプーン1杯

ペースト状になるまできゅうりをよくつぶします。そこに他の材料を混ぜます。それをコットンにつけ、肌にあてます。寝る前にこれをやって、寝ている間放置しておきましょう。翌朝、水でよく洗い、日焼け止めを塗ります。これを2週間繰り返すといいでしょう。

口の周りのシミを取り除く方法 - 敏感肌のフェイスマスク

口の周りのシミを取り除く方法と関連した記事をチェックしたい場合は、キレイのジャンルから探すことができます。

口の周りのシミを取り除く方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

口の周りのシミを取り除く方法
81
口の周りのシミを取り除く方法

トップに戻る