シェア

美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめ

 
投稿者 福山真子. 更新された: 20 1月 2017
美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめ
画像: teinteresasaber.com

イオウ石鹸はニキビやシミ、肌にいいと言われています。このイオウがくさい臭いを消し、油や毒素を落とし、肌をきれいにしてくれるんです。特に脂っぽい肌の人にはイオウ石鹸はいいですよ。こちらではイオウ石鹸の効果をまとめたので、読んでみてください。

こちらの記事もオススメです: お金をかけずに肌をキレイにする方法

こちらもオススメ: ワキガの匂いを抑える方法

ニキビ

ニキビは思春期の子供に多いですね。この時期の子供はホルモンが活性化していて、それで肌の角質に油がたまりニキビができてしまうんです。それがたまってしまうとシミにもなります。前にも述べたように、脂っぽい肌の人にはイオウ石鹸はいいです。特にTゾーン (おでこ、鼻、あご)によく効きます。毎日この石鹸で顔を洗うと、肌がきれいになります。特に毛穴をきれいにする製品も合わせて使うといいでしょう。

美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめ - ニキビ
画像: bimtri.com

乾癬(かんせん)

乾癬とは典型的には、赤い発疹とその上に白色の鱗屑(りんせつ。皮膚上皮の角質細胞が剥がれ落ちたもので、皮屑(ひせつ)とも呼ばれる)を伴う発疹が出現します。特に、首の後ろ、手、ひじ、ひざ、背中にできます。薬で治すこともできますが、イオウ石鹸でこの症状を抑えられます。イオウは感染を防ぐ働きがあり、バクテリアを除去してくれます。肌荒れもこれで回復できるでしょう。

美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめ - 乾癬(かんせん)
画像: psoriasisfreetips.com

脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)

脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)とは、頭部や顔面にフケ様の付着物を伴う湿疹です。脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)と同義で、特に乳児・高齢者に多発するようです。この場合、イオウ石鹸を週に1回使って乾燥を防ぎましょう。これでよくなっていくでしょう。

美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめ - 脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)
画像: vsequipodermatologia.com

イオウ石鹸を使わないほうがいい人

イオウ石鹸は普通誰にでも効果があり、特に脂っぽい肌に人にはおすすめです。しかし乾燥肌の人にはお勧めできません。これは脂を落とすのにはいいですが、使いすぎると逆に肌が乾燥し、荒れてしまうので気をつけましょう。お勧めは1日に1回だけ使うこと。多くても朝と晩、2回だけにしてください。いい方法は使う前に、お湯の湯気で肌を湿らせてから使うという方法です。その後石鹸で顔を洗い、少しそのままにしておいてから、水で流します。

美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめ - イオウ石鹸を使わないほうがいい人

イオン石鹸はどこで買える?

これは薬局やオーガニックショップなどで買えるでしょう。そんなに高くないです。メーカーによりますが、1個300円から1200円くらいでしょう。

美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめと関連した記事をチェックしたい場合は、キレイのジャンルから探すことができます。

美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめ
画像: teinteresasaber.com
画像: bimtri.com
画像: psoriasisfreetips.com
画像: vsequipodermatologia.com
51
美人肌に!イオウ石鹸の効果まとめ

トップに戻る