シェア

髪の毛が焦げてしまった時の対処法

 
投稿者 福山真子. 更新された: 20 1月 2017
髪の毛が焦げてしまった時の対処法

ヘアアイロン、ドライヤー、日焼けで髪が焼けてしまうことはよくあります。これでは髪の栄養がなくなり、プロテインもなくなり、髪は輝きを失い、パサパサしてしまいます。それから枝毛もできます。こちらでは焦げてしまった髪の対処法を教えましょう。

こちらの記事もオススメです!:  焦げ臭い?髪の毛の焦げた臭いを解消する方法

従う手順:
1

まずは焦げてしまった部分を切ることです。傷んだ部分は切らないと、さらに広がってしまいます。なので見つけた枝毛などは切るのがいいです。健康な髪にまで、傷んだ部分を広げてしまう恐れがあるので切るのがいいです。切りたくないと思うかもしれませんが、その傷んだ部分から4本指くらいまで切るといいでしょう。その後はきれいなのが生えてきます。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法 - ステップ1
2

傷んだ髪には何が必要なんでしょう。それはプロテインです!そういう髪にはケラチンという物質を与えてあげるのがいいでしょう。ケラチンは髪が作り出すプロテインで、これであなたの髪がつやつや輝いて見えるんです。このケラチンは、リンス、ヘアクリーム、コンディショナーから得られるんです。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法 - ステップ2
3

ヘアアイロンの熱が原因で髪が焦げてしまうのはよくあることです。ヘアアイロンは正しい使い方をしないと、髪を傷めてしまうんです。あなたの使い方は大丈夫ですか。髪がまだ濡れている時にアイロンを使ってはいけません。使う時は高温ではなく適度な温度で使いましょう。また毎週ヘアアイロンをするのはよくないです。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法 - ステップ3
4

ヘアアイロンと同様、太陽も髪にダメージを与えます。紫外線が髪を焼いてしまうんです。なので夏は特に気をつけましょう。曇りの日も冬でも、髪にも太陽のプロテクションクリームを塗りましょう。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法 - ステップ4
5

髪にヘアマスクをするのは効果的です。これで髪が保湿でき、失った水分を補給できます。週に2回ヘアマスクをするといいでしょう。ヘアマスクをしたら20分はそのままにして、その後冷たい水で流しましょう。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法 - ステップ5
6

シャンプーコンディショナーを使って髪を洗いましょう。でも毎日洗うのはよくないです。シャンプーには泡や香りを出すために化学製品がたくさん使われているからです。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法 - ステップ6
7

髪を染めるのはやめましょう。これをしてしまったら、ますます髪が傷んでしまいます。染めたいなら、へナという天然の製品で染めましょう。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法 - ステップ7
8

髪をパサパサと乾燥させないようにしましょう。 髪のパサつきを抑える製品はたくさんあります。それを使って髪に栄養を与えるようにしましょう。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法 - ステップ8
9

焦げてしまった髪を直すには時間がかかるので、忍耐が必要です。でもこれらの対処法を続ければ、またきれいな髪に戻れます。特に傷んだ部分を切れば、きれいな髪はすぐ手に入れられます。髪を早く伸ばす方法はこちらから。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法と関連した記事をチェックしたい場合は、キレイのジャンルから探すことができます。

髪の毛が焦げてしまった時の対処法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

髪の毛が焦げてしまった時の対処法
91
髪の毛が焦げてしまった時の対処法

トップに戻る