シェア

効果絶大?おにぎりダイエットをする方法

 
効果絶大?おにぎりダイエットをする方法

おにぎりダイエットは、つんく♂さんがご友人の放送作家のアラケンさんのために考案したダイエット法です。2010年には微調整まで加えた方法をブログで紹介されています。実施期間は、2週間から3週間です。腸の状態を良くし、汚れを体外に排出することで、体重5%オフを目指します。つんく♂さんご自身が、2011年に行ったこのダイエットの過程がメニューと共に、ブログに紹介されているので、ご興味がある方はご覧になってみると良いでしょう。それでは、おにぎりダイエットの良さと、方法を紹介します。

従う手順:
1

おにぎりダイエット、ご飯はどれくらい食べられるの?

完全に炭水化物をカットするダイエット法がある程、ダイエット中の炭水化物は控えめにというのが常識です。しかし、おにぎりダイエットであれば、1日1合から3合まで食べて大丈夫です。女性であれば普通1食1合は多いですし、たくさん食べる男性であっても腹八分でちょうど良い量なのではないでしょうか。炭水化物の摂取を怠ると、集中力が低下したり、無気力になったりします。それだけでなく、口臭や体臭などもひどくなることが知られています。炭水化物を摂取して良いというこのダイエット法は、心身ともに比較的負担が少ないダイエット法だと言えます。

2

摂取していいモノ。摂取していけないモノ。

心身ともに負担が少ないと書きましたが、ダイエットというからには、制限しなければいけないこともあります。お魚、お肉、果物、おにぎりにするご飯以外の炭水化物(パン、パスタ、いも等)、炭酸飲料、ジュース、アルコール、お菓子は摂取してはいけません。基本、おにぎり(もしくは、おにぎり分のごはん)と野菜のみ食べます。飲み物は水が良いですが、コーヒーやお茶などはカフェインが少ないものをお砂糖なしで摂取します。野菜を食べる時、生でも、火を通した状態でも良いのですが、ドレッシングや、和えるものはオイルなしのものを選びましょう。また、具だくさんのお味噌汁も、お腹にたまって良いです。

3

おにぎりの具は…。

おにぎりというからには、具があるかと思いますが、梅、おかか、昆布、のりの佃煮であったり、昔ながらの具にし、明太子、ツナマヨ、鮭、カルビなど、魚やお肉、油分が含まれるものは避けましょう。野菜とごはんで2、3週間と思われるかもしれませんが、野菜は調理の仕方やカットの仕方で腹持ちが変わってきます。様々な制限がありますが、野菜に関しては食べる量に制限はないので、文字で見る程のつらさや大変さはありません。また、おにぎりの外側がいつも海苔では飽きてしまいます。シソの葉、ごま、とろろ昆布、焼きおにぎりにしてお味噌なども、美味しいです。お試しになられてみてはいかがでしょうか。

4

おにぎりダイエットを始める前に。

ちょっとやってみたいなと思った方が、まず生活を整えましょう。やはり1日3食が基本ですので、食事をする時間を決めましょう。食事をする時間が決まると、朝起きてから、夜寝る時間までが整ってくるので、お勧めです。また、おにぎりダイエットをする2、3週間は、仕事や学校や仕方がないのですが、その他の用事はあまりない方が良いです。普段からしている運動も、この期間はストップさせましょう。それが例え、軽いお散歩程度のものでも、控えた方が良いです。そうすることによって、腸の状態を整えることに、体は集中することができます。折角、ダイエットするのですから、効果は100%得ましょう。ちなみに、おにぎりダイエットは、貧血気味の人や、体調が悪い人には向かない方法です。体調が思わしくない人は、ダイエットではなく、まずは体調を良くすることに専念しましょう。

5

ちょっと気になること。

おにぎりダイエットは、糖質カット、油分カットのダイエットに、若干、近いものがあるように思います。糖質カットは、長いこと続けると、何かの拍子でいっぱい食べないと満足できない状態になることがあります。また、油分カットは、いくらクリームを外から塗っても、時間が経つと粉が吹いてしまうほどの乾燥肌になり、しわなどができやすくなってしまうこともあります。つんく♂さん自身もブログに書いていますが、亜麻仁油を体内に取り入れると良いでしょう。ちなみに、亜麻仁油には内臓脂肪を減らす効果があります。

おにぎりダイエットの主たる目的である、腸を綺麗にする過程で、体内に溜まった老廃物を排出するので、体が軽くなり、体調もとても良くなります。しかし、2、3週間という期間は守りましょう。だらだらと続けるのは、体のためになりません。

6

おにぎりダイエットとはいうものも、おにぎりじゃなくても、おにぎらずや、海苔巻きの形状にしても良いでしょう。お弁当にして持って行くのなら、痛まないように配慮する必要があります。ダイエットは豊かに生きるためにするものです。ダイエットのせいで、いらいらしたり、ぎすぎすしたりすることのないよう、色々、工夫をしましょう。

効果絶大?おにぎりダイエットをする方法と関連した記事をチェックしたい場合は、美容・ケアのジャンルから探すことができます。

効果絶大?おにぎりダイエットをする方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

効果絶大?おにぎりダイエットをする方法
効果絶大?おにぎりダイエットをする方法

トップに戻る