シェア
シェア:

ビオフェルミンダイエットの効果と注意点のまとめ

ビオフェルミンダイエットの効果と注意点のまとめ

皆さんは、ビオフェルミンという薬をご存知でしょうか?たぶん名前だけなら聞いたことがある人は多いかもしれません。または、実際に使ったことがある人、今使っている人なども、いることと思います。新ビオフェルミンとは、 超有名な整腸剤で、また、便秘や下痢などの腸内環境を整える薬として役目があります。CMなどでよく広告を出しているので新ビオフェルミンという言葉自体は聞いたことがある人が多いと思います。私もそうでした。実際にどのような効果があるなど、知らなかったのですが、名前だけは何となく聞いたことがありました。

このビオフェルミンは、乳酸菌の中でも最も整腸作用がある「ビフィズス菌」「フェーカリス菌」「アシドフィルス菌」といった3種類の乳酸菌が配合されているのが特徴らしいです。ダイエットには、運動もいいですが、こうした乳酸菌が配合されている製品を摂ると、腸の働きもよくなり、結局はダイエットになっていいそうです。また、この薬は、薬局などで市販されているだけでなく、普通に医師からも処方される、安心できる薬ということです。これなら、あなたも上手に健康にダイエットできますよ。こちらの記事では、ビオフェルミンダイエットの効果と注意点をご紹介しているので、興味がある方はこちらをお読みください。

画像:bbsbenpigeninkaisyou.seesaa.net

従う手順:
1

まず、私の友達の話を例としてしましょう。

彼女はちょっと太りぎみでダイエットを考えていました。それから、昔からお腹が弱く下痢と便秘を常に繰り返すような感じだったようです。だから、会社員だったころ、朝の通勤電車の中で急激な腹痛に襲われたり、下痢ですっきりしたと思ったら、そのあと便秘が3日続いたりなど、辛い思いはよくしてきた、と私に話してくれました。お腹が弱いのは認識していたんですが、さすがに、30歳になってずっとこの状態は、ツライなって思い、それで考えてビオフェルミンを服用し始めたそうなんです。これで腸の動きもよくなり、ちゃんと便が出たら、ダイエットになるだろうと、考えたからです。

2

ここで、話をもっと簡単にお話しましょう。つまり、結果から言うと、以前と比較してかなり腹痛・下痢・便秘の回数が少なくなったので、ビオフェルミンの効果はかなりあった、ということを私に話してくれました。便秘も治り、ダイエットにも成功したんです。おめでとうございます。すごいですね。よかったですね。しかしながら、ビオフェルミンに対して、私は大きな誤解をしていたんです。それは、ビオフェルミンは指定医薬部外品であって、医薬品じゃないっていうことです。ここで、もう少しわかりやすく言うと、つまり、ビオフェルミンは医薬品じゃないので、正露丸やストッパーのような即効性はないということです。だから、腹痛が起きたときに、ビオフェルミンを焦って飲んでも、全くと言っていいほど効果がないらしいんです。多くの人がこう思っていると思うんですが、ほとんどの場合、お腹の調子が悪くなってから薬を飲み始めて薬を服用すると、すぐに効果が出ることを期待してしまんですよね。そうすると、ビオフェルミンには即効性は全く無いので、飲んでから2日間ぐらいでは、下痢・腹痛は治らずに、ビオフェルミンって全然効果ないなぁと、思ってしまいますね。そして、服用し始めてから効果が出始めるまでの期間が結構かかるようです。まあ、確かに、早い人は3日ぐらいで効果がでるらしいんですが、人によっては、効果を実感し始めるまで1か月以上かかったという人もいるんです。しかも、その期間中は効果があろうとなかろうと、ずっと継続的に服用し続けなければ効果が出ない、ということを聞きました。

その後、ダイエットに効果があるためには、どのくらい飲まないといけないのかは、人によってばらばらだそうです。

3

今更ながらに、その友達の話を思い出すと、彼女は、お昼に飲むことを忘れがちだったそうです。ですから、効果が出るまでの期間が長かったのかもしれませんね。さらにビオフェルミンに付属している説明書を読むと、人には人に適した乳酸菌があるので、1か月以上服用しても効果が出ない場合には他の整腸剤を試してほしいとの注意書きがあることがわかりました。

ちなみにビオフェルミンは乳酸菌の塊なので、副作用はほとんどないようです。たまに口コミなどで副作用があるという書き込みがあるが副作用というよりも、錠剤を服用しているという気持ち悪さによるものが多いそうです。具体的に書かれている副作用としては下痢になった・お腹が張る感じがする・便秘になったという意見がありますが、どちらにしても、いずれは、ダイエット効果も期待できるということです。服用は成人であれば1回3錠を食後に1日3回です。1回3錠で1日3回だと1日あたり9錠を服用する必要があってこれを1か月(30日)服用し続けるとすると、一人当たり270錠が必要です。こうしてみると、すごい量ですね。

4

これを服用して、あぶらっぽいものばかり、たくさん食べてはいけません。やはり健康的な食事をして、ダイエットのために食事制限をするのも必要です。ビオフェルミンは大きく45錠・130錠・350錠・540錠の4つに分けて販売されているそうです。副作用が心配だったり、とりあえず少し試してみたい人は45錠を購入すると良いかなと思います。便秘を解消してこれであなたもダイエットしましょう。

ビオフェルミンダイエットの効果と注意点のまとめと関連した記事をチェックしたい場合は、美容・ケアのジャンルから探すことができます。

コメント (0)

ビオフェルミンダイエットの効果と注意点のまとめに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

ビオフェルミンダイエットの効果と注意点のまとめ
ビオフェルミンダイエットの効果と注意点のまとめ