シェア

もう1日1回で大丈夫!髭の伸びを遅くする方法

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
もう1日1回で大丈夫!髭の伸びを遅くする方法

毎朝しっかり髭を剃ったのに、夕方にはびっしり生えてきてまた剃らなきゃいけない‥そんな経験ありませんか?濃い髭に悩む男性なら、必ず経験されたことのある嫌な記憶だと思います。髭が濃いだけならまだしも、生えてくるスピードがとにかく早いですから、それに困っている方も多いと思います。一回剃ったら、せめてその日一日くらいはもう剃らなくても済むレベルにしたいですよね。そこで今回は、1日一回で済むように髭の伸びを遅くする方法について、見ていきたいと思います。

出典:image.healthil.jp

従う手順:
1

レーザー脱毛

まず一つ目の方法は、レーザー照射による永久脱毛です。医療用レーザーを髭の部分に定期的に照射し、毛根細胞を壊し続けることで、毛が生えてくるスピードを抑制し、最終的には毛が生えてくるサイクルそのものをなくしてしまおうとする方法です。この方法を使えば、髭そりが1日一回で済むどころか、剃らなくてもいい状態を作り出すことが可能です。つまりは永久脱毛ですね。ただ、エネルギーの高いレーザーを皮膚に照射しますから、当然肌へのダメージが蓄積されます。肌の状態と相談しながら、レーザー照射をしていきますので、怪しいクリニックではなく、ちゃんとした医療機関で処置を受けるようにしましょう。永久脱毛とは言っても、その効果には個人差があり、ずっとツルツルな肌になる人もいれば、ポツポツと毛が生えてくる人もいます。ただ、少なくも毎日のように髭をそらなくてはいけないというような状況にはなりませんので、安心してください。その代わり、お金と時間がかなり必要です。経済的に余裕があり、時間がある方は、永久脱毛を試してみるといいかもしれません。

出典:image.healthil.jp

もう1日1回で大丈夫!髭の伸びを遅くする方法 - ステップ1
2

抑毛クリームを使う方法

髭が伸びるスピードを遅くするもう一つの方法として、抑毛クリームを使う方法があります。除毛クリームとは違いますので、混同しないようにしましょう。抑毛クリームとは、クリーム内の成分が毛根細胞に働きかけ、毛の生えてくるスピードや太さを抑制してくれるクリームのことです。薬品で毛を直接溶かしたりするようなものではありません。様々な種類の抑毛クリームがありますが、私がおすすめするのは、「パイナップル豆乳ローション」というクリームです。このクリームの抑毛成分は、豆乳に含まれる大豆イソフラボンです。そもそも、毛の太さや生えてくるスピードについては、男性ホルモンが関与しています。逆に、女性ホルモンはそれを抑制してくれる効果を持ちます。従って一般的に男性は女性より毛深く、剛毛なわけです。大豆イソフラボンは女性ホルモンと非常に似た作用を持ちますので、これを毛根に作用させ続けることで、男性でありながら女性ホルモン優位の状態を部分的に作り出すことが可能となり、髭の伸びるスピードを抑制することができるのです。ただし、ホルモンレベルではたらきかけますので、効果を実感するまでには時間がかかります。しかし、費用もあまりかからずに肌にも安全に抑毛することが出来ますので、長い目で髭を薄くしたいという方には是非おすすめの方法です。

出典:formacursos.com

もう1日1回で大丈夫!髭の伸びを遅くする方法 - ステップ2
3

以上、髭の伸びを遅くする方法について見てきました。いかがだったでしょうか。お金と時間、そして多少のリスクを受け入れられるのなら、根本的に髭をなくすことのできる永久脱毛をおすすめしますし、お金はかけずに、自分のペースでじっくりやっていきたいという方には抑毛クリームをおすすめします。是非みなさんも参考にされてみてください。

もう1日1回で大丈夫!髭の伸びを遅くする方法と関連した記事をチェックしたい場合は、美容・ケアのジャンルから探すことができます。

もう1日1回で大丈夫!髭の伸びを遅くする方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

もう1日1回で大丈夫!髭の伸びを遅くする方法
31
もう1日1回で大丈夫!髭の伸びを遅くする方法

トップに戻る