シェア

口周りのケアどうしてますか?ナチュラルな美白方法まとめ

投稿者 福山真子. 更新された: 20 1月 2017
口周りのケアどうしてますか?ナチュラルな美白方法まとめ

日焼けしすぎたり、脱毛したりすると口周りにシミができてしまいます。なので口の周りもしっかりと日焼け止めを塗ったり、保湿をしてシミ対策をしたいものですね。脱毛後の保湿も忘れずに。ここでは口周りを自然に美白する方法を紹介しましょう。

こちらの記事もオススメです!: 女性の口ひげを脱色する方法

従う手順:
1

まず、口周りの産毛の処理から始めましょう。市販の日焼け止めを使い、口周りの産毛を処理できます。まず粉ミルクをスプーン2杯、オキシドール15滴よく混ぜます。ペースト状になったら、手を使って口元に塗ります。ただしアレルギー反応がないかどうか確認してください。またはコットンを使っても構いません。

2

またはグリセリンとレモンのクリームで産毛の脱色もできますよ。でもこれを付けた後、すぐに太陽に当たらないでください。太陽に当たったら逆にシミができてしまいます。ですので、この方法を試すのは寝る前がいいでしょう。

3

グリセリンがなく上記のクリームを作ることが出来ない場合、ヨーグルトでも代用できます。効果は同じです。ヨーグルトとレモンジュースを同量混ぜ、それを塗って30分置きます。その後、ぬるま湯でよく洗いましょう。

4

顔の肌はデリケートなので、市販の化粧水や保湿クリームでは刺激を感じる事もあると思います。ですので、以下のようなクリームを自分で作るのもいいですよ。

  • きゅうり2切れ
  • ローズ水スプーン1杯
  • リンゴ酢スプーン1杯

ミキサーにきゅうりを入れペースト状になるまでつぶします。その後リンゴ酢とローズ水を入れ、全部よく混ぜます。できたクリームを口周りに円のマッサージしながら塗ります。それから30分おいて、その後冷たい水かぬるま湯で流します。

口周りのケアどうしてますか?ナチュラルな美白方法まとめ - ステップ4
5

これで口周りがきれいになったでしょう。顔パックはこちらからどうぞ。

口周りのケアどうしてますか?ナチュラルな美白方法まとめと関連した記事をチェックしたい場合は、キレイのジャンルから探すことができます。

口周りのケアどうしてますか?ナチュラルな美白方法まとめに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

口周りのケアどうしてますか?ナチュラルな美白方法まとめ
21
口周りのケアどうしてますか?ナチュラルな美白方法まとめ

トップに戻る