シェア

お腹の産毛を処理する方法

 
投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
お腹の産毛を処理する方法

お腹の産毛は気になりますよね。足や脇を脱毛するのと同じようにお腹も脱毛したいと思う人は多いでしょう。でもどうやってやればいいんでしょう。こちらではそれを紹介します。

脱毛クリーム

クリームを使うのが一番簡単で効果的でしょう。しかしこれを使う時には以下のことを注意してください。

  • 石鹸と水でよく洗い、拭いてからしましょう。
  • 水と脱毛クリームを同じ割合で混ぜましょう。粉末を使ってもいいです。
  • クリームを塗ったら 5 から 7分置きます。それ以上おくと肌に悪いです。
  • その後ぬるま湯で流しましょう。その直後は産毛が光って見えるかもしれませんが、すぐになくなるでしょう。

レモン

それからレモンもいいですよ。初めにレモンを洗い、コットンにレモンを垂らします。それをお腹につけ、20分置きます。その後水で流してください。これは時間がかかるプロセスなので、毎日、産毛が目立たなくなるまで何日も続けるといいでしょう。乾かすのに、ドライヤーを使ったりするといいでしょう。

お腹の産毛を処理する方法 - レモン

カモミール

レモンと同じように、カモミールも効果があります。やり方は同じで、カモミールをコットンに垂らし、それをお腹につけてます。20分待って、乾かしましょう。これも毎日すると効果が出てきます。

お腹の産毛を処理する方法 - カモミール

オキシドール

オキシドールもいいですよ。他のと同様のプロセスでやります。すぐには効果が出ないので、毎日繰り返さないといけません。

お腹の産毛を処理する方法 - オキシドール

お腹の産毛を処理する方法と関連した記事をチェックしたい場合は、キレイのジャンルから探すことができます。

お腹の産毛を処理する方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

お腹の産毛を処理する方法
41
お腹の産毛を処理する方法

トップに戻る